たるみ毛穴にはコラーゲン再生ケアを

30歳を過ぎてくると徐々に加齢によるお肌の老化を感じてきます。
特に気になるのは頬の内側、顔の中心部分に出来るたるみ毛穴です。
これは年齢とともに肌のハリや弾力が失われていき、肌がたるむことで毛穴もたるんで広がることでできてしまいます。
この部分の毛穴が目立つととても老けた印象になりますし、メイクではなかなか隠しきれません。
たるみ毛穴の改善にはそのたるみの原因を根本的にケアするのが1番です。
たるみの原因は加齢で失われていくコラーゲンの減少です。
肌にハリや弾力を与えるコラーゲンを作り出すには食べ物やサプリ、化粧品などではなかなか難しいと思います。
そこで私が日頃からたるみケアで使用しているのはリンクという美容液です。

さらに美顔器も使っています。
この美顔器はサブマイクロ波という高周波で肌の線維芽細胞に熱を加えることでコラーゲンを再生させ、肌を引き締める作用をもちます。
即効性のある美顔器なので使用後すぐフェイスラインが引き締まり、たるみ毛穴も目立たなくなり肌全体がふっくらとします。
私はこれを1~2日おきに1年ほど続けていますが、おかげで化粧品だけでは得られない効果を実感できていてとても満足しています。

たるみ毛穴に効く美容液

頭皮の臭い

私が頭皮の臭いで悩み始めたのは、今から5、6年前だったと思います。当時外国人の彼とお付き合いをしていました。彼は身長が180センチあり、一方私は身長が低いので、ちょうどエスカレーターに乗った時に私の頭皮の臭いを嗅いだのです。「〇〇(私の名前)、頭皮臭い」とはっきりした日本語で言われました。かなりショックを受けました。
その時は冬だったし、汗もかいていないし、頭を洗ってから数時間しか経っていませんでした。ですから私の頭皮は、洗っても臭う状態だったんだと思います。それからというもの、自分の頭皮の臭いが気になって仕方なくなりました。確かに、頭皮を指でゴシゴシ擦ると、頭皮独特の臭いが自分でも分かりました。
私の対策は、まずシャンプーはネットで人気だったハーブガーデンというシャンプーにしました。

そして必ずコンディショナーの前に二回シャンプーすることにしました。シャンプーをする時は、指の腹で地肌を優しくマッサージするようにしました。ゆすぐ時も、シャンプー、コンディショナー共に時間をかけて念入りにするようにしました。また、ドライヤーも必ず地肌から乾かし、一年を通して生乾きをなくしました。これで、頭皮はいつもスッキリしていて、頭皮の臭いも気にならなくなりました。

ハーブガーデンの口コミ