アルツハイマーと海馬

最近、ちょっとした言葉が出なかったりして、なんだかゾッとするときがあります。
まさか若年性アルツハイマー?なんてドキッとしたりして。

物忘れがひどいとか、そういうのだといいのですが。
脳はとにかく様々な働きをしていますが、記憶を司どっているのは、脳の中の中の「海馬」というところですね。ここの研究は認知症などにも関わるので私もよく本とかネットで情報を探したりしています。

脳細胞は実は一秒に一個ずつくらい死んでいるそうですよ。

すごいですよね。一分前の自分よりも今の自分のほうが、脳細胞が60個少ないなんて。そう考えたら、一年前の自分を考えるとどんだけ怖いんだってなります。

でも心配しなくてもいいそうです。脳細胞はどんどん死んだって十分すぎる位あるそうです。

とは言われても、認知症になってしまった人の家族なんかを見ていると、ホントに辛くてやりきれない。

せめて、自分のアタマはなんとか認知症にならずにすみたいって思いますよね。

最近、プラズマローゲンっていうサプリメントが認知症にいいというのを聞いて、飲んでみることにしたんです。

やっぱり少しでもいいものは取り入れたいなーと。。。